会社概要・沿革

三研工業トップ > 会社概要・沿革


これまで以上に技術力を向上させるとともに環境保全に意欲的に取り組んでいきます。

会社概要

商号 三研工業株式会社
創立 昭和27年11月1日
資本金 1050万円
代表取締役 沓名 正文

本社・安城工場 (敷地面積5913.08u)
〒446-0051 愛知県安城市箕輪町唐生197番地3
TEL 0566-76-8141/FAX 0566-76-7949
交通アクセスはこちら

本社・安城工場

福釜工場 (敷地面積3300.00u)
〒446-0052 愛知県安城市福釜町蓬野175
TEL 0566-75-8677 FAX 0566-75-8678
交通アクセスはこちら

名古屋工場 (敷地面積335.76u)
〒467-0852 愛知県名古屋市瑞穂区明前町13番31号
TEL 052-821-0106 FAX 052-822-0106
交通アクセスはこちら

主要取引先
 株式会社 豊田自動織機
 株式会社 杉浦製作所
 トヨタ車体精工株式会社
 山清工業株式会社
 金星工業株式会社
 フタバ産業株式会社

取引銀行
 三井住友銀行 上前津支店
 UFJ銀行 堀田支店
 名古屋銀行 堀田支店
 愛知銀行 道徳支店
 碧海信用金庫 名古屋南支店

福釜工場

沿革

昭和27年11月  名古屋市瑞穂区南浜通に三研鍍金工業所設立
昭和33年4月  法人に改組 合資会社三研鍍金工業所  資本金50万円
昭和42年7月  安城市箕輪町唐生197の3に三研工業株式会社 設立
          硬質クロム鍍金設備新設 資本金500万円
昭和43年6月  三研工業株式会社に半自動キャリア式回転バレル亜鉛鍍金設備 導入
昭和44年3月  三研工業株式会社に全自動静止亜鉛鍍金設備 導入
昭和45年7月  三研工業株式会社 増資1000万円
昭和46年4月  合資会社三研鍍金工業所を三研工業株式会社に合併
          合資会社三研鍍金工業所は三研工業株式会社 名古屋工場
          三研工業株式会社は安城工場へ改組
          資本金 1050万円に増資
昭和53年8月  安城工場全自動静止亜鉛鍍金設備更新
昭和56年12月  安城工場半自動キャリア式回転バレル亜鉛鍍金設備を
           全自動回転バレル亜鉛鍍金設備に更新
昭和57年9月  安城工場排水処理設備増設
昭和59年7月  安城工場事務管理棟、羽布研磨工場 新設
昭和59年8月  (株)豊田自動織機製作所から安城工場に研磨設備 移管
昭和63年12月  安城市福釜町蓬野118「安城鍍金工業所」買収
平成元年3月  福釜工場建設用地 安城市福釜町蓬野175 取得
平成元年10月  福釜工場竣工
平成元年11月  福釜工場にバーコード15チャンネル
          全自動キャリア式KW回転バレル亜鉛鍍金設備 移動
平成2年1月   福釜工場にバーコード15チャンネル
          全自動キャリア式KS回転バレル亜鉛鍍金設備 新設
平成2年3月   安城工場から福釜工場に酸洗ライン 移設
平成2年5月   福釜工場事務管理棟、寮設備完成
平成2年12月  安城工場に亜鉛ラック(長尺5.5m)キャリア式
          自動亜鉛鍍金設備新設
平成8年1月   代表取締役に沓名 正文 就任
平成17年5月  ISO14001認証取得




このページのトップへ

メッキ加工,金属表面処理は愛知県三河安城の三研工業

メッキ加工、金属の表面処理加工のことなら技術と安心の三研工業
主要対応エリア:愛知県三河を中心とした県内をサポートしています。県外からのご依頼も対応が可能な場合もございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。